2010-09-14
オータムキャンペーンのお知らせ
2010-09-10
志度電化カルチャー「カラー色いろセミナー」  9月13日(月)
2010-09-09
カラフルマルシェオープニングキャンペーンが当たりました。
2010-08-22
セプテンバーキャンペーン
2010-08-01
電話カウンセリング・・・どこからでもカウンセリング

お知らせ

セラピストTwitter

田上 はる美
あなたの心の悩みや問題を軽く、楽にする「心のカラーセラピスト」

お客様の声

  • お元気ですか?もう少しづつあたたかくなりますね。ハガキの着くころは5月かな?百貨店やお見せにはフェリエ用の衣装が多く出ています。初めて見たときは感動でした。フラメンコをやる人にとっては天国ですね(衣装を作る予定がなかったので悩んでいます)
    田上さんのカウンセリングを受けて、自分の人生を生きてみようと思って良かったです。
    失恋も経験したけど、いつまでも尾を引いていられないと。「今を生きる」意味がはっきりとわかりました。このきっかけを作ってくれてありがとうございます。まだこちらにいますが、帰ったらお土産を持ってお伺いしますね。(女性30代)
  • 主人に早く死なれて3人の子供を必死で育てあげて、家業は発展して今は息子の代になりました。
    振り返るとすさまじい人生を生きてきたと思い、くいのない人生だったと思います。
    でも、これからの自分の人生をどう生きていったらよいのか、不安に思う日々でした。
    これといった心配も悩みもありません。孫も元気です。でも糸の切れた風船みたいにふわふわと行き先を見失っていました。この先自分はなにを頼りにいきていけばいいのか不安でした。
    これからは自分の好きなようにいきたいと思いながら、息子たちに悪いような、世間の目が気になるような気がして、自分の好きなようにできないような気がして、寂しい思いをしていました。
    そんな時に古くからの友人が「私も楽になったから、あんたも行ってきたら。絶対にいいよ」といわれて半信半疑でおうかがいしたのでした。
    本当に楽になりました。
    田上先生は「そう思っているのは自分だけじゃないかな?」と言われました・
    そういえば長男が「これからは楽に自分の好きなことをしたらいい。外国旅行もしたらいいし、ほしいものは何でもかったらいいし、などなど」です。
    はっと我に帰りました。
    田上先生は「時として、私達は思い違いや勘違いをしている時がありますよね」と言われて笑われました。
    全くそのその通りと思いました。
    今は「もしあの時先生のところに行っていなかったら」と思うと反対にゾッとします。
    あのままの気持ちでずっと無駄な時間を過ごすことになると思うと恐くなります。
    教えてくれた友人M子さんに感謝しています。(60代女性)
  • 「母のことで悩んでいます。70代の母は仕事を退職してから何もやる気ないです。
    今までみたことのない母親の姿です。友人に先生のはなしをきいて少しでも役立つことがあればと思いカウンセリングしていただきました。私は母を責めていたというか、もっともっと元気になってほしいとか、以前のような母親像を母に望んでいました。でも母は精一杯頑張って、母は母なりに「今の自分の状況を楽しんでいるのかもしれない」と思いました。自分の思うようにではなく相手のことも考えることはとても大事なことだと気づきました。有難うございました」。
    (女性50代・主婦)
  • 私はパニック症です。HPで先生のパニック症というのをみて、絶対に会いたいとおもいました。
    話を聞いてほしい。それでなければ自分がおかしいのではないか、誰からも相手にされないのではないかといつも不安で不安でたまらなかった。
    どうして自分ばかりがこんなつらい目にあうのか、だれにもぶつけられない怒りでもなく不安でもなく、自分で自分の気持ちをどうしていいか分からない日がずーと続いていました。
    こんなことは誰にも言えないし、言いたくもなかったですが、同じパニック症を経験した人ならなにか分かってもらえるような気がした。
    じっと真剣に私の話を聞いてくれる先生は,ただうなずいているだけだが、気持ちが「救われた」と感じた。
    先生のところに勇気をだして行って良かった。
    今までとは違う自分を発見したのです。
    自分のいやなところばかり見ていた自分がすぐに変わったのです。
    自分でも不思議な気持ち。こんなにすぐに簡単に変われる。
    魔法にかかったみたいです。(女性30代)
  • 「自分の中のわだかまり、どうしたらいいのか分からない部分、頭の中と違う心の中、どうにかしなければ、もっと楽になりたい、もっと明るく楽しく元気になりたいという思いがいつもありました。
    先生の話をきいていくうちに、なんだかうれしくなり、自分の中から解決法が出てきたような気がしました。
    まずはすべてを受け止め、ゆったりした気持ちで今楽しめれば、子供にも夫、まわりの人の良いところを探していきます」。(女性40代、パート社員)
  • 「今の自分の悩みや気になること。仕事面と恋愛面での悩み。その中で不安があり自分に自信がなかったので、今回のカウンセリングはとても好奇心がわきました。色々な点で自分に自信を与えてもらい、その勢いで仕事を頑張ろうと頑張りました」。(男性30代,経営者)
  • 「僕は入社して3年目になります。この頃仕事に対する意欲がありませんでした。そればかりかとても憂うつ。それが何であるか自分でも自分の気持ちをもてあましています。友達も多いほうです。
    友達といる時は、ワイワイやってますが、そんな時でも何か暗いものがあるのを感じます。
    自分でもどうしたらよいのか分かりませんでした。苦しかったです。いつも仕事をやめることを考えていました。今したい仕事はありますが、絶対にというほどでもなく自信もありません。何をしても面白くありませんでした。そんな時に友人に話をを聞いて、カウンセリングを受けましたが、何かホットしました。もっと頑張っている自分をほめてあげようと思ったとき、本当にいい気持ちになりました。このまま、頑張ってみようと思いました」。
    (男性20代前半、会社員)
  • 楽しくカラーセラピーを受けることができて、うれしかったです。
    多少の不安がありました。
    何かいやなことを言われたらどうしようとか、どんな人なのかいろいろと・・・。
    一度はやってみたいと思っていたので、よかったです。
    先生の明るい笑顔を見ただけで、気持ちがふっと軽くなって安心しました。
    何でも話せるとおもいました。
    丁度自分も色彩の勉強中だったので、いろいろとアドバイスをもらって、見事に合格できました。
    色っておもしろくって奥が深いんですごく楽しいです。(女性20代、会社員)
  • 先日はカウンセリングをして戴き、ありがとうございました。
    仕事の関係上(カイロプラクティック)以前より、オーラソーマには興味があり、一度カウンセリングを受けたいと思っていました。
    そんな中知り合いの方より田上先生のことをご紹介いただき、オーラソーマを体験することになりました。
    田上先生にお会いした時に、とてもセレブな女性といった感じでした。
    カウンセリングの初めから終わりまで落ち着いてしてもらった感じでした。
    始め4つのボトルを選ぶところから始まるのですが、自分の好きな色を選ぶのはとても楽しい気持ちでした。が104本種類の中からしかも2層になっているボトルを選んでいくので少し悩みました。
    自分は緑が好きなので緑をベースにその日の気分で黄色系の色の入ったボトルを選びました。
    その後、今の自分の悩みや気になることを田上先生に言ってからカウンセリングは開始です。
    その日は仕事面と恋愛面での悩みがあり、その中でも恋愛面で彼女のことで不安があり、自分に自信がなかったのでとても興味がわいてきました。
    その後、田上先生が自分が選んだボトルの秘められたメッセージを丁寧に教えてもらいました。
    色々な点で自分に自信を与えてもらい、その日はとても良い気持ちで1日過ごすことができました。
    オーラソーマのいいところは自分の選んだ色(ボトル)によりその時の自分のみえなくなっているところを引き出してくれて、日々の暮らしがもっとポジティブになるためのサポートをしてくれるところだとおもいます。
    このカウンセリングでの自信がプラスになったこともあり、無事プロポーズすることができました。
    そしてそのまま、ゴールインです。自分でもびっくりしています。
    これからの人生で悩みはあるものなので、又、そのときにオーラソーマのサポートを受けたいとおもいました。田上先生ありがとうございました。(男性30代、自営業)
  • 先日はどうもありがとうごいました。
    今年一年は本当の自分探しをして、自分を好きになりたいです。
    昨年一年、私がカラーセラピーに救われて来たように、またたくさんの人にもそうなってほしい・・・。
    本当に田上先生に出会えてよかったです。私の理想の女性です。(^v^)
    これからもご迷惑をおかけすることもあると思いますが、ご指導よろしくお願いいたします。
    何度かカウンセリングをしていただいてますが、そのたびに自分が成長していく様子がわかり、良くなっていってるのがわかります。また来させて下さいね。(女性30代、自営業)